Top W yoga massage Free trial Course lesson Curriculum Facility Access map About Us Contact
トップ ダブルヨガマッサージ 無料体験 コースレッスン カリキュラム 施設 アクセスマップ 私たちについて お問い合わせ
 
 

SUBJECT OF SELECTION

 
  選択制専科  
     
 


[ヤムカーン ファイヤーマッサージ]


 
     
     
     
 

ヤムカーン ファイヤーマッサージは、施術者が足を火であぶり、その足でクライアントを施術をするというタイ伝統医学のマッサージの極みとも言うべき施術法です。ヤムカーンのメリットとして、タイマッサージ、オイルマッサージ、ハーブボールを同時にやることにより時間の短縮が図れ、なおかつ施術者への体の負担も少ないということが言えます。

 
     
  受講申込はこちら
 
   
  ◇入学金:0円
◇受講時間:6時間(2単位)
◇受講料金:99000円
◇TTMAチケット利用の場合:30枚
   
 
   
 

タイ伝統医学のマッサージの極みとも言うべき施術法ですが、クライアントの横に火鉢を置いて、施術者が足を火であぶり、その足でクライアントを施術をするというものです。ヤムカーンといいます。施術者は、大きな杖を持って身体を支えながら立ち姿のまま施術を行います。足をあぶるときに大きな火や煙が上がっていたりして迫力があります。アジアの神秘というか、どこかの心霊療法みたいなエキゾチックな魔法のような、原始的な超絶テクニックです。実際には、足を火であぶっているわけではなく、炭火で熱した鉄板を軽く踏んで、足の裏につけたオイルを温め、その足で踏むようにして凝った部分をほぐしていきます。足の裏につけたオイルが火鉢の近くで飛び散るのでそれが炭火に着火し、炎や煙が立ち上るわけです。実際に受けてみると、ハーブボールで患部を温めるのと、足を使って踏む施術と、オイルマッサージを一度に行っているような感じだと言えます。ヤムカーンのメリットとして、タイマッサージ、オイルマッサージ、ハーブボールを同時にやることにより時間の短縮が図れ、なおかつ施術者への体の負担も少ないということが言えます。スピリチュアル的な言い方をするなら、火で邪気を飛ばしながら行う施術と言えるでしょう。施術をする側にとって、やはり足は熱いので仏教の火渡り修行のように、精神的な何かが必要かもしれません。パフォーマンス的な要素も少し加わりますので、多少オイルがはねて熱いかもしれません。屋外での施術の身になりますので、その辺りが大丈夫な方だけお受けいただきたい施術法です。

レッスンは真冬でも屋外でやります。夏場は蚊もでます。なかなか実際のサロンで火鉢を置いて施術を行うことは難しいので、ホットハーバルボールオイルトリートメントフットプレスマッサージを学ぶほうがお得でいいかもしれません。

ホットハーバルボールオイルトリートメント
フットプレスマッサージ

   
 
  講座内容 単位数 受講時間
1 ヤムカーン ファイヤーマッサージ01 1単位 3時間
2 ヤムカーン ファイヤーマッサージ02 1単位 3時間
   
  受講申込はこちら
   
  ◆他のコースをみる
  総合本科の各コースをみる
  選択制専科の各コースをみる
  オープンカレッジの各コースをみる
  TTMAプロセラピスト資格取得をみる
  短期集中特訓の各コースをみる
  通信教育講座の各コースをみる
   
 
  受講申込フォーム
   
 
お問い合わせはTTMAスクールインフォメーション
フリーダイヤル:0120-406-402  
モバイル:080-2069-6268
 
Copyright(C) Copyright(C) シヴァカ伝統医学学校 2018-2028