Top W yoga massage Free trial Course lesson Curriculum Facility Access map About Us Contact
トップ ダブルヨガマッサージ 無料体験 コースレッスン カリキュラム 施設 アクセスマップ 私たちについて お問い合わせ
 
 

2DAYSLESSON

 
  チネイザンとシンギングボールメディテーション講座  
     
 

◆氣内臓療法「チネイザン」について

チネイザンを漢字で書くと「氣内臓」。チネイザンとは、氣内臓療法のこと。お腹にタッチをし、各内臓に気をめぐらせて、内臓を本来の状態にするというマッサージ法。身体の中の老廃物や悪い気が排出されるというデトックス効果が得られます。もともと、TAO(道教)に伝わってきた気功療法ですが、世界中のセレブリティが訪れるタイの最高級スパリゾートでも行われているホリスティックなトリートメントでもあります。

チネイザンは、腹部に対してアプローチしていく施術法ですが、単なる腹部のマッサージとは異なります。セラピスト自身も瞑想状態に自分を置きながら行うエネルギーワークでもあります。かなり深いレベルにまで圧を加えながら行いますが、これは、内臓に直接働きかけて、同時に感情のバランスも整えて、生命力を高める施術法と言えます。単に肉体だけではないホリスティックな療法であるチネイザンは、お腹を中心とした腹部への深いマッサージによって、内臓を健康にし、活力をもたらしてくれます。また、呼吸器、消化器、リンパ、神経、内分泌系、及び身体を流れるエネルギー“気”の全てのシステムに働きかけ整えていきます。私たちの研究結果では、チネイザンによって得られた効果は幅広く、便秘の改善、消化機能の向上、内臓のデトックス効果、首・肩・腰の凝りの緩和、深い睡眠、生理不順、生理に伴う不快感の緩和、深いリラクゼーション、感情の安定、自己発見などに治療効果が見られました。

お腹は人間にとって非常に大切な部分。東洋医学では「五臓六腑」という表現で身体の臓器を示しますが、それらの臓器が詰まっている場所。それが腹部です。大切な臓器が収められている場所なのだから当たり前なのですが、赤ん坊だった頃に母親から腹部をなでられた経験は遠い記憶の中に残っているでしょうか?人は、物心が付くと同時に、防衛本能が備わってしまうため、それ以降はあまり他人に触られることも少ない腹部ですが、実は精神と肉体の両面から健康にとって大切な部位でもあるのです。

「腹部だけで90分~120分もマッサージするのか?そんなに長くやって大丈夫なのか?」と思われますが、大丈夫です。ご安心ください。腹部しか触れていないのに、施術後にはびっくりするほど全身が軽くなります。人間は、呼吸のリズムや心臓の鼓動がほぼ決まっているため、お腹から全身にエネルギーが道渡るまでにそれ相応の時間が必要なのです。

チネイザンをお受けになると、まず、ゆっくりゆっくり腹部が緩んできます。そして徐々に臓器が動き出します。便秘に悩む女性は、世に多くいらっしゃいますが、お腹のマッサージを始めると、大半のレシーバーは数秒で腸の動きが活発になり、その音が聞こえるものです。ストレスにより内臓の働きが悪くなっているような場合には、徐々に身体が「未病」という原因不明の体調不良になっていきます。東洋医学では、臓器に「気」、「血」、「水」を送ることで、その臓器が元気になるという考え方をしますが、定期的にこのマッサージを受ける事で自然治癒力が向上し、健康な状態を保つことができることでしょう。そしてさらに、呼吸が落ち着いてきて、全身がぽかぽか温まってくる頃には、眠気が襲ってきます。ゆったりとしたトリートメントは、快眠を誘い、やがて眠ってしまうことでしょう。目が覚める頃には、すっかり軽くなった自分の身体に嬉しくなるものです。

しかし、このチネイザン。人間の急所に深い刺激を与えるわけですから、事前にカウンセリングが欠かせないものでもあります。安易に見よう見まねで行うと事故につながりかねません。きちんと学んだセラピストのもとで安全な施術を受けていただきたいと思います。

※道教について
道教は漢民族の土着的・伝統的な宗教で、中心概念の道(タオ)とは宇宙と人生の根源的な不滅の真理を指しています。この道(タオ)と一体となる修行のために錬丹術を用いて、不老不死の霊薬、丹を錬り、仙人となることを究極の理想とする宗教です。食生活においても何かを食することを禁ずる律はなく、さまざまな食物を得ることで均衡が取れ、長生きするとされます。道教は、現在でも台湾や東南アジアの華僑・華人の間ではかなり根強く信仰されている宗教です。チネイザンを漢字で書くと「氣内臓」。チネイザンとは、氣内臓療法のこと。お腹にタッチをし、各内臓に気をめぐらせて、内臓を本来の状態にするというマッサージ法。身体の中の老廃物や悪い気が排出されるというデトックス効果が得られます。もともと、TAO(道教)に伝わってきた気功療法ですが、世界中のセレブリティが訪れるタイの最高級スパリゾートでも行われているホリスティックなトリートメントでもあります。

チネイザンは、腹部に対してアプローチしていく施術法ですが、単なる腹部のマッサージとは異なります。セラピスト自身も瞑想状態に自分を置きながら行うエネルギーワークでもあります。かなり深いレベルにまで圧を加えながら行いますが、これは、内臓に直接働きかけて、同時に感情のバランスも整えて、生命力を高める施術法と言えます。単に肉体だけではないホリスティックな療法であるチネイザンは、お腹を中心とした腹部への深いマッサージによって、内臓を健康にし、活力をもたらしてくれます。また、呼吸器、消化器、リンパ、神経、内分泌系、及び身体を流れるエネルギー“気”の全てのシステムに働きかけ整えていきます。私たちの研究結果では、チネイザンによって得られた効果は幅広く、便秘の改善、消化機能の向上、内臓のデトックス効果、首・肩・腰の凝りの緩和、深い睡眠、生理不順、生理に伴う不快感の緩和、深いリラクゼーション、感情の安定、自己発見などに治療効果が見られました。

お腹は人間にとって非常に大切な部分。東洋医学では「五臓六腑」という表現で身体の臓器を示しますが、それらの臓器が詰まっている場所。それが腹部です。大切な臓器が収められている場所なのだから当たり前なのですが、赤ん坊だった頃に母親から腹部をなでられた経験は遠い記憶の中に残っているでしょうか?人は、物心が付くと同時に、防衛本能が備わってしまうため、それ以降はあまり他人に触られることも少ない腹部ですが、実は精神と肉体の両面から健康にとって大切な部位でもあるのです。

「腹部だけで90分~120分もマッサージするのか?そんなに長くやって大丈夫なのか?」と思われますが、大丈夫です。ご安心ください。腹部しか触れていないのに、施術後にはびっくりするほど全身が軽くなります。人間は、呼吸のリズムや心臓の鼓動がほぼ決まっているため、お腹から全身にエネルギーが道渡るまでにそれ相応の時間が必要なのです。

チネイザンをお受けになると、まず、ゆっくりゆっくり腹部が緩んできます。そして徐々に臓器が動き出します。便秘に悩む女性は、世に多くいらっしゃいますが、お腹のマッサージを始めると、大半のレシーバーは数秒で腸の動きが活発になり、その音が聞こえるものです。ストレスにより内臓の働きが悪くなっているような場合には、徐々に身体が「未病」という原因不明の体調不良になっていきます。東洋医学では、臓器に「気」、「血」、「水」を送ることで、その臓器が元気になるという考え方をしますが、定期的にこのマッサージを受ける事で自然治癒力が向上し、健康な状態を保つことができることでしょう。そしてさらに、呼吸が落ち着いてきて、全身がぽかぽか温まってくる頃には、眠気が襲ってきます。ゆったりとしたトリートメントは、快眠を誘い、やがて眠ってしまうことでしょう。目が覚める頃には、すっかり軽くなった自分の身体に嬉しくなるものです。

しかし、このチネイザン。人間の急所に深い刺激を与えるわけですから、事前にカウンセリングが欠かせないものでもあります。安易に見よう見まねで行うと事故につながりかねません。きちんと学んだセラピストのもとで安全な施術を受けていただきたいと思います。

※道教について
道教は漢民族の土着的・伝統的な宗教で、中心概念の道(タオ)とは宇宙と人生の根源的な不滅の真理を指しています。この道(タオ)と一体となる修行のために錬丹術を用いて、不老不死の霊薬、丹を錬り、仙人となることを究極の理想とする宗教です。食生活においても何かを食することを禁ずる律はなく、さまざまな食物を得ることで均衡が取れ、長生きするとされます。道教は、現在でも台湾や東南アジアの華僑・華人の間ではかなり根強く信仰されている宗教です。

 
     
     
 

◆シンギングボールメディテーションについて

シンギング・ボウルは、5世紀以前より使われ始めた、ネパール仏教やチベット密教に伝わる神聖な法具です。高僧が静寂の中で魂を研ぎ澄ますため、仏を信じる人々の心を満たすために使用されてきました。現在では、人々の心を癒すヒーリング効果で注目を受けたり、瞑想などの集中力を高めたいシーンで世界中の人々に利用されています。日本では、「シンギングボール」とも、「シンギングボウル」とも表記され、「チベット浄化音ボウル」と呼ばれることもあります。

シンギングボウルメディテーションは、シンギングボウルを使って、より深いメディテーション(瞑想)を行っていただくための、メディテーションセラピーです。シンギングボウルをクライアントの腹部や背部の乗せて振動をボディに直接与えたり、横たわっているまわりに配置して倍音を継続的に響かせながら行います。クライアントは、身体のチャクラが活性化され、深いリラックス状態(瞑想状態)に入ることができます。

「瞑想を行うことに意味はあるの?」という疑問は、多くの人が持っていましたし、実際に瞑想をしている人たちも心のどこかで疑問は持っていたのでしょう。しかし、脳科学が発達するにつれて、瞑想が脳や身体に影響を及ぼしていることが次々と判明してきました。「瞑想」は、スティーブ・ジョブズやビル・ゲイツなどの一流ビジネスマンからマドンナなどのアーティストが、取り入れていることでも有名ですが、「瞑想」の効果は無限大です。「瞑想」の効果はわかっていても、なかなか自分ひとりで「瞑想」を実践するのは難しいものです。そこで、このシンギングボウルメディテーションでは、シンギングボウルを使用して、強制的に「瞑想」状態を作り出すことができるのです。「瞑想」を体験すると、ほとんどの方は「心が落ち着く」とか「頭がすっきりする」などを思い浮かべるでしょうが、実はもっとスゴイ効果があると言われています。

少し哲学的になってしまうのですが、瞑想は本来目的を持たずに行うものです。そして、目的を持たずに瞑想をするからこそ、今まで見えなかった答えがふと見えてくることがあるのです。例えば、「ビジネスで成功するためにはどうしたらいいのか?」ということを考えながら瞑想したとしても、それは瞑想ではなくて「思考」なのです。普通にデスクや会議で行っている事と何も変わらないのです。瞑想を行う前に、いろいろな目的があったとしても、いったんそれらをすべて手放すのです。その上で、心を空にして瞑想を行うことで、自分が本当に必要なものが見えてくるのです。

瞑想を定期的に行っている場合、人がリラックスしている時にでる脳波である「アルファ波」が強く出るようです。そのため、通常よりも穏やかで、悲しみや怒りの少ない状態になっているのです。それ以外にも、学習能力・記憶処理・感情調節に関連する脳の領域が増加していたことも判明し、瞑想が心を穏やかにするだけでなく、ビジネスやアートにも有効であることが判明してきました。

瞑想の効果ですが、まず、老化しにくくなります。人間というもは、常日頃考えていることが行動や身体に現れてくるのです。例えば、「自分はもう歳だ」「もう若くない」と思えば思うほど、自己催眠状態にかかってしまうのです。その結果、歩く姿勢が悪くなり、血液循環も悪化して肌の張りも無くなります。それを鏡で見て「やっぱりもう若くない」と再確認をしてより一層老けていくのです。一方、瞑想をしている人はどうでしょうか。瞑想をして心が落ち着いている状態であれば、「自分はもう歳だ」「もう若くない」という無駄な考えを持ちません。ただあるがままの自分を受け入れるので、自己を悪化させるような自己催眠をかけることもないのです。そして、リラックス状態にある人は、無駄なストレスも無いので身体を健康に保つことで、若さも維持できるようです。

次に、イライラ感がなくなります。瞑想の科学的根拠の所でお伝えした通り、瞑想を定期的に行っている人は、リラックスしている時に出る脳波(アルファ波)が強く出ているのです。つまり、無駄な緊張状態にないため、ちょっとしたことでイライラしたりすることが無いのです。

そして、何事にも前向きになれます。まず、基本的に人は後ろ向き(ネガティブ)なのです。これは本能的なことなので仕方がないのですが、人間は現状を維持しようと努力します。それは生きていくうえで、現状を維持することが一番安全だからです。特に、新しいことに挑戦する場合、そこには危険がたくさん潜んでいます。そのため、ほとんどの人は「やめておこう」という考えになり、挑戦をやめてしまいます。しかし、瞑想を行っている人の場合は、少し違います。新しいことに挑戦しよう、という決意も持たずに、ただ挑戦するのです。必要なことを黙々とやっているだけなのです。周りから見ると「何事にも前向きだね!」と見られるのですが、本人は自分の事をポジティブだなんて思っていないのです。

さらに、睡眠の質が良くなります。人間は緊張状態にある中で眠ったとしても、それは非常に浅い睡眠であり、身体の疲れを取ることはできません。一方、瞑想を行うことによってリラックス状態にある人は、少しの睡眠時間であっても深く質の良い睡眠をとることができるので、気持ちよく目覚めることができるのです。

物覚えも良くなります。瞑想で脳の学習能力、記憶能力の領域が増加することがわかっています。簡単に言うと、ピストルをつきつけられた状態で何かを記憶するのと、リラックスした状態で何かを記憶するのでは、覚えられる量に大きな違いがあります。人間は緊張状態の中では、緊張を与えている物(ピストル)以外のものを記憶することができないのです。そのため、瞑想でリラックス状態にある場合、覚えるものを邪魔するものがないので、すんなりと記憶することができるようです。

私たちの体の70パーセントは水分です。この水分に、ボウルの音や響きが共鳴して、細胞レベルで滞っている氣を流します。私たちの身体の中に流れている、たくさんのエネルギー(氣)が滞ると、心身ともに疲れやすく、バランスを崩しやすくなりがちです。シンギングボールが奏でる音の響きは人・物、場を浄化しチャクラを癒し活性化します。リラックス効果をもたらし、呼吸を安定させ、ストレスを解消させる効果があります。シンギングボールを鳴らすと生まれる不思議な響きは倍音と呼ばれ、シンギングボールの大きな特徴です。その「倍音」が注目され始めたのは、まだ過去20~30年ほどのこと。欧米を中心とする各種のセラピーやヒーリングに取り入れられ、成果が報告されるようになりました。現在は、世界中でヨガや瞑想にも応用されるようになっています。またシンギング・ボールの音色は、自分の心の状態を表すと言われています。心が安定している状態の時は美しい音色を響かせ、反対に不安定なときには乱れた音色として表れることでしょう。各チャクラに対応したシンギングボウルの音色は、この滞っている氣を流し、身体の水分にボウルの音が共鳴して、深い瞑想状態と同じ状態になります。シンギングボウルメディテーションは、日頃ストレスを抱えて疲れ切った身体を解放してくれます。精神的に弱った状態であればあるほど、効果を発揮します。「考えがまとまらない」、「どうもやる気が湧いてこない」、「疲れがたまっている」など、メンタルケアを必要とした状態こそ、ぜひお受けいただきたいメディテーションセラピーです。

 
     
     
 

◆この講座の特徴

 
  氣内臓療法「チネイザン」は、未経験の方にも確実に結果を出してもらうために、ハーブボールを使ってクライアントの身体を温めながら行う全く新しい手法です。さらに、シンギングボウルを使った精神の安定をはかる施術法もプラス。今までの参加者の方からも、実際に施術をしてお客様から大絶賛をいただいているという喜びの声が寄せられています。今回の募集は、少人数制でたった6名様だけの募集です。申込順にて締め切らせていただきますので、ご興味をお持ちの方はお早めにお申し込みください。  
     
     
  ◆参加費用  
  ・入学金20000円のところ→無料サービス  
 

・受講料120000円+80000円のところ→14万円

 
  ・宿泊料18000円のところ→無料サービス  
       総支払額は、14万円(消費税込)  
     
  ※TTMA会員の方は受講料10%OFFにて受講できます。  
     
  ◆日程   
  2017年、11月1日(水)~2日(木)の2日間  
     
     
  ◆プログラム  
 
1日目 09:00 集合
  09:00~10:00 受付・オリエンテーション・修了証用写真撮影・着替え等
  10:00~13:00 レッスン(3h)
  13:00~14:00 休憩
  14:00~17:00 レッスン(3h)
  17:00~18:00 休憩
  18:00~21:00 レッスン(3h)
  21:00~ ガーデンパーティ(雨天は室内)
     
2日目 10:00~13:00 レッスン(3h)
  13:00~14:00 休憩
  14:00~17:00 レッスン(3h)
  17:00~18:00 修了証授与式、記念撮影等
  18:00~ 解散
    ※プログラムはおおまかな予定であり、状況により若干異なる場合があります。
 
     
     
   
     
     
  ◆地図/交通アクセス  
     
   
     
 

◇電車利用の場合

(例1)JR「新宿駅」より全所要時間約1時間15分のルート
JR「新宿駅」より湘南新宿ライン逗子行きJR「鎌倉駅」下車。(所要時間約58分)
乗り換え1回
江ノ島電鉄線「鎌倉駅」より「極楽寺駅」下車(所要時間約7分)
「極楽寺駅」より徒歩5分でTTMAレッスンスタジオに到着。

(例2)小田急線「新宿駅」より全所要時間約1時間30分のルート
小田急線「新宿駅」より小田急小田原線快速急行「藤沢駅」(所要時間約57分)
乗り換え1回
江ノ島電鉄線「藤沢駅」より「極楽寺駅」下車(所要時間約26分)
「極楽寺駅」より徒歩5分でTTMAレッスンスタジオに到着。

 
  →ヤフー路線情報にリンク  
     
 

◇マイカー利用の場合

(例1)藤沢・江の島方面より
国道134号線を東に向かい「稲村ケ崎駅入口」を左折。
その後直進。 踏切を2つ越えたら、床屋さんの角を左折。
また踏切を渡ると、左側。TTMAレッスンスタジオに到着。

(例2)鎌倉・逗子方面より
国道134号線を西に向かい「稲村ケ崎駅入口」を左折。
その後直進。 踏切を2つ越えたら、床屋さんの角を左折。
また踏切を渡ると、左側。TTMAレッスンスタジオに到着。

※駐車場はありませんので、お車でお越しになる際には近くのコインパーキングをご利用ください。

 
     
 
 
     
  ◆お問い合わせ  
  お問い合わせは、メールまたは電話でお気軽にどうぞ。  
  電話:0467-40-5641(TTMA)  
  メール:info@wyoga.jp  
     
     
 

◆お申込み

 
 

W YOGA MASSAGE LESSON STUDIO 受講申込
  *
  *
ふりがな  *
メールアドレス  *
電話番号  *
ご住所  *
性別  *
男性 女性
素泊まり(無料)  *
する しない まだわからない
スキル・経験  *
マッサージやエステの経験がある
スクールやサロンで学んだ経験がある
未経験である
将来設計  *
セラピスト
インストラクター
就職
独立開業
趣味
その他
申込講座
ハードパワープレス講座 \180000(10/17-19 代官山)
チネイザン&シンギングボール講座 \120000(11/1-2 極楽寺)
タイ伝統医学講座 \300000(11/3-5 極楽寺)
フリースタイルストレッチ講座 \200000(12/5-7 極楽寺)
プラーナヒーリング&トークセン講座 \180000(1/16-17 極楽寺)
TTMA認定資格  *
受験する 受験しない まだわからない
就業保証  *
就業する 就業しない まだわからない
支払い方法
銀行振込
ご質問・ご相談等
 

 
     
     
 

◆支払方法

 
     
  銀行振込:みずほ銀行 鎌倉支店(店番760) 普通口座No.1052568
名義:株式会社ヒーリングセラピー・ディヴェロップメント
※振込手数料はご負担下さい。
 
     
     
     
 
Copyright(C) TTMA W YOGA MASSAGE LESSON STUDIO 2016