shivaga traditional medical school
Top W yoga massage Free trial Course lesson Curriculum Facility Access map About Us Contact
トップ ダブルヨガマッサージ 無料体験 コースレッスン カリキュラム 施設 アクセスマップ 私たちについて お問い合わせ
 
 

SUBJECT OF SELECTION

 
  選択制専科  
     
 


選択制専科
[フットプレスマッサージ(足ふみマッサージ)]

 
     
 
★無料滞在しながら短期集中2日間がおススメ!
 
     
  フットプレスマッサージは、セラピストが足のみを使ってクライアントを踏みつけながら施術するテクニック。足の感覚で微妙な筋肉のコリを見つけ、凝った筋肉を圧迫したり、揺さぶったりしながら、筋肉の緊張を和らげます。体重をかけながら行うことで、一点にかなりの強い圧をかけることができますから、ひどいコリの緩和には最適と言える施術法です。  
     
  受講申込はこちら
 
   
  ◇未経験者対象
◇受講期間:1ヶ月以内
◇受講時間:12時間(4単位)
◇入学金:20000円
◇受講料金(教材費含む):80000円
   
 
   
 

フットプレスマッサージは、足で踏みつけながら強い力で筋肉を緩めていく施術法。カチカチに固くなった鉄板のような筋肉が、みるみるほぐれていきます。一般のリラクゼーションマッサージ店では、力が弱くて物足りないとお嘆きの方にはおすすめのマッサージ法です。

フットプレスマッサージは、セラピストが足のみを使ってクライアントを踏みつけながら施術するテクニック。足の感覚で微妙な筋肉のコリを見つけ、凝った筋肉を圧迫したり、揺さぶったりしながら、筋肉の緊張を和らげます。体重をかけながら行うことで、一点にかなりの強い圧をかけることができますから、ひどいコリの緩和には最適と言える施術法です。

筋肉に対して強い圧迫を行うのは、筋肉中の毛細血管に圧をかけることで、強制的に血液を静脈のほうに押し出して血流を促進させているわけですが、筋肉の表面だけにしか届かないような圧では、物理学的に考えても血流が促されることはありません。つまり、何時間マッサージを受けても、そのやり方では残念ながらあまり効果を期待することはできません。

多くのセラピストが勘違いをしていますが、力で押した場合、クライアントも無意識に筋肉をこわばらせます。力を入れて数十回圧迫を繰り返したのでは、クライアントまでもが疲れてしまうものです。ですから、セラピストは、力を入れずに問題の箇所に対して、圧を加えていくのが理想なのですが、これは鍛錬したセラピストでない限りうまくできないことが多いものです。いかにして体重を伝えていくか、いかにして血流を促進させるか・・・それは、タイミングや圧の方向性によるものです。このあたりは、プロセラピストならではの、経験からくる読みにかかっている部分でもあります。また、施術中にセラピスト自身がバランスを崩すとクライアントに怪我をさせる危険性もはらんでいます。熟練した技をもって、いかにして結果を導くか。セラピストの技量が発揮される瞬間です。

フットプレスマッサージでは、関節を決めながら圧をかける場合もあります。バイブレーションやキーンとする圧迫、どーんとした圧迫など、多くのフィーリングがぎゅっと閉じ込められた施術です。慢性的なコリや肉体疲労にお困りの方にお勧めできる施術法です。手ではほぐれない、とにかく強い圧がお好みという方にはぜひお受けいただきたい施術法です。


   
 
  講座内容 単位数 受講時間
1 マッサージテクニック 1単位 3時間
2 マッサージテクニック 1単位 3時間
3 マッサージテクニック 1単位 3時間
4 マッサージテクニック 1単位 3時間
   
  受講申込はこちら
   
  ◆他のコースをみる
  総合本科の各コースをみる
  選択制専科の各コースをみる
  オープンカレッジの各コースをみる
  短期集中特訓の各コースをみる
   
  受講申込フォーム
   
 
お問い合わせはTTMAスクールインフォメーション
フリーダイヤル:0120-406-402  
モバイル:080-2069-6268
 
Copyright(C) Copyright(C) シヴァカ伝統医学学校 2018-2028