shivaga traditional medical school
Top W yoga massage Free trial Course lesson Curriculum Facility Access map About Us Contact
トップ ダブルヨガマッサージ 無料体験 コースレッスン カリキュラム 施設 アクセスマップ 私たちについて お問い合わせ
 
 

CLINICAL APPROACH

 
  クリニカルアプローチ  
     
     
  風邪の初期症状  
     
   
     
 

現代においても、風邪に有効な治療薬はありません。市販薬も病院で処方される薬も、感冒薬はすべて今のつらい症状を緩和するだけのものでしかありません。「総合感冒薬」は、頭痛、発熱、のどの痛み、咳、くしゃみ、鼻水、鼻づまりを緩和するために解熱鎮痛剤と咳止め、抗ヒスタミン剤などを複合した医薬品です。

風邪とインフルエンザは全く違うものですが、病院では、細菌感染やインフルエンザウイルスでは根本的な治療が可能ですが、風邪の原因の8割はウイルス性感冒ですから根本的に治すことはできません。

風邪の症状はとてもたくさんありますが、その多くは身体が自然治癒力で治そうとしているために起きているものです。発熱は、熱を出すことでウイルスを殺そうとしているものですし、くしゃみ、鼻水は鼻腔を洗い流すため。咳も異物を身体の外に出そうとしている現象です。倦怠感を感じるのは、「身体を休ませなさい!」というメッセージです。素直に身体を休めるようにしましょう。

私たちは、風邪の症状が出ている時にも、タイ古式マッサージやハーバルセラピーを用いて施術を行っています。やはり、副交感神経を優位にさせて、自律神経を整えることで、回復が早いように感じられます。施術を受けたその日は、そのままゆっくりお休みいただいています。一概に比較はできませんが、いつも長引くという方であっても、回復のタイミングが早いと感じられる方が多いように感じます。風邪っぽいなという初期症状の場合には、ひどくならずに施術した翌日には体調が回復していることがほとんどです。

 
     
     
     
 

index.html

 
  クリニカルアプローチのインデックスページ  
     
     
     
 
お問い合わせはTTMAスクールインフォメーション
フリーダイヤル:0120-406-402  
モバイル:080-2069-6268
 
Copyright(C) Copyright(C) シヴァカ伝統医学学校 2018-2028